父の日画像

姉弟で選んだ父の日のプレゼントとは

私の家では、毎年父の日になると家族全員で集まって、少し豪華な夕食を食べるようにしています。
夕食を食べる時は、実家だったりお店で食べたりと色々なのですが、今年の父の日は父の好きなステーキが食べられるお店に行きました。
その理由は、父がテレビのバラエティ番組でお笑い芸人が美味しそうにステーキを食べているのを熱心に見ていたと母に聞いたからです。
それで当日に、「今日は、父の日だから美味いステーキを食べに行こう」と私が言うと父はとても嬉しそうにしていました。
ただ、その時に少し心配だったのは、父は現在、部分入れ歯をしていてその調子が良くないのです。
そのため、あまり固いものが食べられないので、ステーキ肉が食べられるかどうか心配だったのです。
ところが、ステーキ専門店に行くと、その心配は無用でした。
何故なら、私たちが行ったステーキ専門店のお肉はとても柔らかくて食べやすかったからです。
また、我が家の父の日の恒例行事として、家族からそれぞれ父へプレゼントを渡したのです。
昨年、私が父に贈ったのは釣竿です。
釣竿を贈った理由は、父は昔から海釣りが趣味だったからです。
しかし、最近は残念なことに足腰が弱くなってしまったせいか、以前のように釣りに出かけることが少なくなったのです。
そのため、今年のプレゼントは、父に喜んで使ってもらえるものを考えて選びました。
私が父に贈った今年のプレゼントは、ルームランナーです。
ルームランナ[を贈った理由は、仕事を定年退職してから父は外にあまり出かけなくなったので、最近は運動不足で少し肥満体型になってきているからです。
このままでは、健康を損ねてしまうかもしれません。
そのため、家の中で少しでも運動をする習慣をつけて、健康な毎日を過ごして欲しいと考えたからです。
また、姉が贈った父の日のプレゼントはマッサージチェアーでした。
姉がマッサージチェアーをプレゼントに選んだのは、私がルームランナーを父に贈ることを知っていたからです。
ルームランナーで疲れた体を、マッサージチェアーで癒すことが出来れば、父が継続して運動を続けてくれると考えたからです。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 感謝の気持ち.com All Rights Reserved.