父の日画像

父の日にはプレゼントを贈ると喜ばれます

父の日には、プレゼントを贈るととても喜ばれます。
普段、お母さんとは違ってなかなかコミュニケーションを取ることは少ないお父さんですが、そのプレゼントをきっかけとして、コミュニケーションを取るきっかけにもなります。
母の日には、カーネーションを贈るという通例がありますが、父の日にはそういったことがありません。
そのため、何を贈ればいいのかとても迷ってしまいます。
ショッピングセンターのマネキンや父の日コーナーを参考にして、父の日には普段着ているものよりもちょっと立派なパジャマだったり、作務衣だったり部屋着を贈りました。
パジャマは少し汚れたりほつれてしまっても、なかなか入れ替える機会がなくてそのまま使ってしまうので、新しいパジャマで少しでも快適に夜を過ごしてもらえたら、と思いました。
また、父の日は梅雨の間にあり、梅雨が終わると本格的に暑い日々が続くので、涼しい素材のパジャマや部屋着を贈りました。
毎年パジャマなどの衣類を贈るというわけにもいかないので、ある年にはお父さんの大好きな魚を食べてもらいたいという考えから、干物のギフトを贈りました。
高級な干物はスーパーで売っていても、他の魚と比べて高いし、美味しいのはわかっていても、なかなか買う気になれません。
そこで、詰め合わせのギフトを贈ることで、お母さんや家族と一緒に食べてもらえたら、と思いました。
また、父の日には孫の顔を見せるということもとても喜んでもらえました。
溺愛している孫の写真も喜びますが、なによりも本物に合わせるととてもうれしいようです。
プレゼントだったり、孫に合わせたり、父の日とはいいきっかけになるような気がします。
そういったきっかけがないと、忙しい毎日ではなかなかそういうことが思いつかないものです。
さらに、その日の写真などを印刷して、後日渡せば、さらに二重の喜びになります。
写真たてにセットして贈ると、とても喜んでもらうことができました。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 感謝の気持ち.com All Rights Reserved.