父の日画像

父の日のは定番だけれどビールで乾杯

父の日は毎年同じだけれどビールで乾杯します。
但しこのビール買って持っていくわけではないのです。
父のお気に入りの通っている居酒屋さんへいきなり行って、ビールで乾杯するんです。
社会人になってお金を自由に使えるようになり、父と一緒に飲めるようになってからの定番です。
普段は自宅から出ているので一緒に父と飲む機会がないのです。
そこで年に一度父の日にはビールで乾杯をするんです。
別にありがとうとか言葉も交わさないけれど、いつもいきなり父が行っている居酒屋へ突然行ってどうしたと言われ父の日と答える会話です。
変わっているかな、そしてビールで乾杯するときの父の嬉しそうな顔が、いつももう少し一緒に飲む機会増やさないとなと思いながらも、なかなか出来ていない現状があるのです。
だからこそせめて年に一回は、そんな気持ちで父の日を迎えます。
乾杯はビールが定番だけれど、そのあとは父は大すきな焼酎に変わります。
二時間ほど父の飲み仲間も交えながらの雑談をして、父の近況を聞きながら過ごします。
そして会計をする時に来てくれた事が嬉しいから払うぞ、そう言ってくれる父を制して無理やり支払いをするんです。
その時に必ずボトル一本おろして置くことも、父の日の定番の贈り物の一つです。
父にとって毎年自分に感謝してくれる子供がいるということ、大すきな飲み仲間に見守られながら祝ってもらえる自分というのも、とても嬉しいということを知っているのであえて実家ではなく、父のお決まりの居酒屋で乾杯するのです。
一緒に飲むこと、必ず父の大好きなボトルをおろすことも父に取ってお金を子供が払う以上に、その気持ちが嬉しいのと周りから羨ましがられるのも嬉しいのだと思うのです。
そんな気持ちを大事にしつつ、毎年の定番の父の日の過ごし方です。
優しい子供いていいな、羨ましいな、そんな声を聞きながら嬉しそうに微笑む父の笑顔を見るのは私の楽しみでもあり、幸せでもあるのです。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 感謝の気持ち.com All Rights Reserved.